スタッフブログ

« 虫歯予防のフッ素 |

矯正治療

子どもの頃矯正治療をしていたけど大人になって少し後戻りが気になってきた方や

そこまで大きなガタつきは無く今まで矯正治療はしてこなかったけれど、

前歯のズレがやっぱりちょっと気になる・・・

といった方も多いと思います。

矯正治療には

全体矯正と部分矯正があります。

症例によっては部分矯正で済むケースも少なくありません。

また部分矯正の中でも、

治療方法としてワイヤー矯正とマウスピース矯正があります。

ワイヤー矯正はご自身で取り外しができませんが24時間力がかかりますのでマウスピース矯正より動きが速いことが多いです。

ただ、取り外しができない分、歯磨きがきちんとできないと虫歯や歯肉炎のリスクはあがってしまいますし、

見た目も装置がついていることは分かってしまいます。

マウスピース矯正はご自身で取り外しができる為、お食事の時や歯磨きの時は外せますし、

お写真を撮ったり何かイベントの時には外しておくことができます。

ただ、取り外しができる為ご自身で装着時間の管理をしていただかないとなかなか動きが悪いことがあります。

ご自身のライフスタイルや性格なども考慮して決めていただくといいと思います。

またワイヤーとマウスピースでは得意とする動きも異なる為、

歯並びの状態によっておすすめの治療法があると思います。

主治医と相談してみてください。


新宿 歯医者|新宿パークタワー歯科