新宿パークタワー歯科

新宿パークタワー歯科が目指すもの
予防メインテナンスに取り組む歯科医院が、人々に提供する価値。
それは、生涯自分の歯でなんでも美味しく食べ、
より健康で美しく、快適に過ごせる喜びです。
それを実現するのが、治療ではなく予防を目的とした
新しい歯科医院への通い方です。
新宿パークタワー歯科は、健康な人がより健康になる、
新しい歯科医院の通い方を提供して参ります。
私たちは生涯にわたって患者さんを支えていきたいと願っています。

 

新宿パークタワー歯科のお知らせ・ブログ

2020年04月01日 口腔内を清潔に保つこと

こんにちは 今現在コロナウイルス流行により手洗いうがいの徹底が必要となっています。 ウイルスを流すという意味でも、うがいは一度口に含んだ水をブクブクして出すことが大事です。 いきなりガラガラうがいをしてしまうとかえってウイルスを体内に運んでしまう危険性があります。 また、口腔内をきれいに保つこ…

2020年03月26日 デンタルフロスと歯間ブラシ

今日は歯と歯の間のお手入れの必要性についてです。歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。この歯間部のプラークは歯ブラシだけでは60%程度しか取り除く事ができませんが、歯ブラシと一緒にデンタルフロスや歯間ブラシを使うと90%近くの…

2020年03月25日 大人の矯正について

こんにちは。 あっという間に桜も散ってしまいそうなお天気が続いていますね。 4月は新年度、今までと環境が変わる方もいらっしゃると思いますが、 新しいことを始めてみるいい季節ではないでしょうか。 今日は矯正のお話です。 歯並びは気になるけど、大人になってからでも矯正って出来るの? と思っている方も…

2020年03月04日 タフトブラシについて

皆さんこんにちは。 今日はタフトブラシについてです。 タフトブラシは、毛先が1つのヘッドの小さな歯ブラシです。 普通の歯ブラシでは毛先が届きにくい所の清掃に適しており、歯ブラシで磨いた後、タフトブラシでの清掃を追加する事で磨き残しやすい「歯と歯の間」や「歯と歯肉の境目」のプラークを効率よく除去するこ…

2020年02月28日 知覚過敏について

冷たい物を飲んだり、食べたりした時に歯がしみてはいませんか? 日本人の4人に1人は、『冷たい物で歯がしみる症状(知覚過敏)』に悩んでいるといわれています。 エナメル質が削られたり、歯周病などによって歯ぐきが退縮すると、象牙質が露出し、象牙細管を通じて刺激が歯髄神経につたわり、不快感や痛みを生じます。…

2020年02月22日 歯周病(歯槽膿漏)について

こんにちは。今回は歯周病(歯槽膿漏)についてお話ししていきます。歯周病は「歯周ポケット」と呼ばれる、歯と歯ぐきのすき間にある溝に細菌の汚れがたまり、歯ぐきの内部で炎症を起こします。歯周病はすぐに重度の症状が出るのではなく、徐々に進行する病気です。症状は軽度でしっかりケアすれば症状はおさまってきます。…

2020年02月21日 お子様の歯磨き習慣について

こんにちは。 本日はお子様の歯磨き習慣についてです。 一度身についた習慣はなかなか変えられません。 たとえそれが良い習慣でも悪い習慣でも同じです。 口の中をきれいにする習慣が身につけば、食後に歯磨きをしなければ「なにか気持ち悪いなあ」と思えるようになります。 子供の時に身につけた習慣は一生の財産に…

2020年02月19日 キシリトールで予防を

皆さんこんにちは 普段キシリトールガムは噛むことはありますか? キシリトールをとると下記の良いことがおこります 1、ミュータンス菌(むし歯菌)が弱まります 2、ミュータンス菌が歯を溶かす「酸」をつくれなくなります 3、ミュータンス菌が自分の住み家である「プラーク」をつくれなくなります つまりむし…

2020年01月29日 歯間ブラシ

皆様こんにちは。 今日は歯間ブラシについてです。 歯ブラシでブラッシングしただけでは、歯と歯の間は磨けていない事があり、プラーク(歯垢)や食べかすが残ってしまいます。 むし歯や歯周病の原因はプラークです。 そこで、デンタルフロスや歯間ブラシを使って、歯ブラシでは届かない歯の側面に付いたプラークや、歯…

2020年01月23日 口内炎について

こんにちは。 毎日寒い日が続いておりますが、体調等崩されていませんか?? 今回は口内炎についてです。口内炎とは、口の中の粘膜や舌に起こる炎症を総称したもの。「口内炎」には多くの種類がありますが、痛みのあるなしで、有痛性と無痛性に分類され、また見た目から「カタル性口内炎」、「アフタ性口内炎」、「潰瘍…