新宿パークタワー歯科

新宿パークタワー歯科が目指すもの
予防メインテナンスに取り組む歯科医院が、人々に提供する価値。
それは、生涯自分の歯でなんでも美味しく食べ、
より健康で美しく、快適に過ごせる喜びです。
それを実現するのが、治療ではなく予防を目的とした
新しい歯科医院への通い方です。
新宿パークタワー歯科は、健康な人がより健康になる、
新しい歯科医院の通い方を提供して参ります。
私たちは生涯にわたって患者さんを支えていきたいと願っています。

 

新宿パークタワー歯科のお知らせ・ブログ

2019年11月12日 歯間ブラシ

皆様、こんにちは。 今日は歯と歯の間のケアに欠かせない歯間ブラシについてです。 歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、虫歯や歯周病が発生しやすい場所です。 この歯間部のプラークは、歯ブラシだけでは60%程度しか取り除く事ができませんが、歯ブラシとあわせてデンタルフ…

2019年10月30日 虫歯のなりやすさ

皆様、こんにちは 少し肌寒い日が続いてきましたが風邪などひかれていませんか? お口の中も健康に保つことを意識してみましょう。 今回は虫歯のなりやすさについてお話します。 むし歯のなりやすさは生活習慣など環境に左右されることがほとんどです。 子供のころは保護者や身近な人の食器の共有等による虫歯菌が…

2019年10月28日 親知らずのお手入れ

みなさまこんにちは。今日は、親知らずのお手入れについてです。親知らずは1番奥に生えるため、歯ブラシの毛先が届きにくく、トラブルが起こりやすい歯なので丁寧にお手入れする必要があります。①親知らずはむし歯、歯周病リスクが高い1番奥に生えるため、歯ブラシの毛先が届きにくく、プラーク除去が困難です。その為、…

2019年10月23日 デンタルフロス

今日は歯と歯の間のお手入れの必要性についてです。歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。この歯間部のプラークは歯ブラシだけでは60%程度しか取り除く事ができませんが、歯ブラシと一緒にデンタルフロスや歯間ブラシを使うと90%近くの…

2019年10月12日 休診のお知らせ

本日10/12(土)は台風19号接近のため、午後の診療をお休みいたします。 ご不便おかけいたしますが、ご予約は週明け以降にお願いいたします。 東京も大荒れとなる様なので、皆様十分にお気を付け下さい。 …

2019年10月07日 小児矯正について

皆さん、こんばんは。今日は小児矯正についてお話しようかと思います。 6歳から7歳くらいにかけて徐々に前歯も生え変わり乳歯から永久歯に交換していきます。その時に、いくら乳歯の状態が歯並びがきれいでも生え変わった途端にデコボコになることがあります。それは、もともとの顎の大きさが小さくまた、乳歯の方が永久…

2019年10月02日 歯がしみるについて

こんにちは。今回は歯がしみるについてお話ししていきます。 むし歯でもないのに、冷たいものを食べる時飲む時、歯がしみる方もいらっしゃいますかね。 正式には「象牙質知覚過敏症」と呼ばれます。 これから象牙質知覚過敏症の原因、症状が起こるしくみ、予防方法、治療方法についてお話ししたいです。 歯がしみる…

2019年09月19日 歯間ブラシとデンタルフロス

歯と歯の間の清掃用具の代表的なものに歯間ブラシとデンタルフロスがあります。 どちらも歯間清掃を行う器具ではありますが、それぞれ向いているお口の状態があります。 歯周病のリスクが高い方は歯間ブラシがおすすめです 歯ぐきに炎症がある 歯周病で歯肉が下がり、歯と歯の間に大きく隙間が開いている また、ブ…

2019年09月04日 歯科麻酔について

今回は歯科治療での麻酔についてです。 麻酔と聞くと針で刺す痛いもの、というイメージがありますが、 当院ではまず歯茎に麻酔薬を塗って表面を麻痺させる「表面麻酔」をします。 (表面にじんわりと麻酔が効いてきて、歯自体に麻酔をかける際の注射針の痛みも軽減されます。) その後、「浸潤麻酔」と呼ばれる、い…

2019年08月20日 予防歯科先進国

北欧の国スウェーデンは、「予防歯科」先進国として知られています。そんなスウェーデンも、かつては、多くの人がむし歯や歯周病で歯を失っていました。その状況を重く見たスウェーデン政府は、1970年代に「予防歯科」を国家的な一大プロジェクトとしてスタートさせました。効果は絶大で、現在のスウェーデンは、世界で…