新宿パークタワー歯科

新宿パークタワー歯科が目指すもの
予防メインテナンスに取り組む歯科医院が、人々に提供する価値。
それは、生涯自分の歯でなんでも美味しく食べ、
より健康で美しく、快適に過ごせる喜びです。
それを実現するのが、治療ではなく予防を目的とした
新しい歯科医院への通い方です。
新宿パークタワー歯科は、健康な人がより健康になる、
新しい歯科医院の通い方を提供して参ります。
私たちは生涯にわたって患者さんを支えていきたいと願っています。

 

新宿パークタワー歯科のお知らせ・ブログ

2019年09月19日 歯間ブラシとデンタルフロス

歯と歯の間の清掃用具の代表的なものに歯間ブラシとデンタルフロスがあります。 どちらも歯間清掃を行う器具ではありますが、それぞれ向いているお口の状態があります。 歯周病のリスクが高い方は歯間ブラシがおすすめです 歯ぐきに炎症がある 歯周病で歯肉が下がり、歯と歯の間に大きく隙間が開いている また、ブ…

2019年09月04日 歯科麻酔について

今回は歯科治療での麻酔についてです。 麻酔と聞くと針で刺す痛いもの、というイメージがありますが、 当院ではまず歯茎に麻酔薬を塗って表面を麻痺させる「表面麻酔」をします。 (表面にじんわりと麻酔が効いてきて、歯自体に麻酔をかける際の注射針の痛みも軽減されます。) その後、「浸潤麻酔」と呼ばれる、い…

2019年08月28日 歯間ブラシ

皆様、こんにちは。 今日は歯と歯の間のケアに欠かせない歯間ブラシについてです。 歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、虫歯や歯周病が発生しやすい場所です。 この歯間部のプラークは、歯ブラシだけでは60%程度しか取り除く事ができませんが、歯ブラシとあわせてデンタルフ…

2019年08月20日 予防歯科先進国

北欧の国スウェーデンは、「予防歯科」先進国として知られています。そんなスウェーデンも、かつては、多くの人がむし歯や歯周病で歯を失っていました。その状況を重く見たスウェーデン政府は、1970年代に「予防歯科」を国家的な一大プロジェクトとしてスタートさせました。効果は絶大で、現在のスウェーデンは、世界で…

2019年08月07日 親知らずについて

本日は親知らずについてです。 親知らずは第三大臼歯の事で、前歯から数えて8番目の歯の事です。 18歳か以降ごろから何らかの問題を引き起こすことが多く、抜歯せざるを得ないケースも多い歯です。 親知らずが生えてきて、気になる方もいらっしゃると思いますが、 すべての親知らずにおいて必ず抜歯しなければいけな…

2019年08月04日 お子様の歯磨き習慣について

こんにちは。 本日はお子様の歯磨き習慣についてです。 一度見についた習慣はなかなか変えられません。 たとえそれがいい習慣でも悪い習慣でも同じです。 口の中をきれいにする習慣が身につけば食後に歯磨きをしなければ「なにか気持ち悪いなあ」と思えるようになります。 子供の時に身につけた習慣は一生の財産に…

2019年07月17日 食後の歯磨き

今日は毎食後の歯磨きとその目的についてです。 子供のころは歯磨きを嫌がったり、大人になったら外出先で歯磨きが難しい等、歯磨きのタイミングを逃すことはよくあります。 しかし、食後の歯磨きにはタイムリミットが存在していて、食後30分以内が勝負だといわれています。 食べたものの中にある糖分を栄養として…

2019年07月10日 小児歯科について

こんにちは。今回は小児歯科についてお話ししていきます。 歯は子供の時から大事なものです。小児歯科は医科の小児科と同じように、子どもさんを中心に予防や保健指導、治療をしているところです。専門の知識と技術を持った歯科医師と設備で対応していますから安心です。 乳歯も永久歯も虫歯の治療は特に違いないです。虫…

2019年07月03日 口内炎の原因と種類

皆様こんにちは。 今日はできてしまうと憂鬱な気持ちになる口内炎についてです。 ①アフタ性口内炎 口内炎の中で多いのが、ストレスや疲労により免疫力が低下してできる「アフタ性口内炎」です。 栄養バランスの乱れ、睡眠時間の不足とも言われています。 ②カタル性口内炎 外傷や熱傷などによりできます。 頬の内側…

2019年06月26日 予防が大切!

予防歯科とは、むし歯や歯周病になってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。 歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロフェッショナルケア」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践しましょう。そのためにも、歯科医院での定期的な…