東京の歯医者さん

新宿パークタワー歯科が目指すもの
予防メインテナンスに取り組む歯科医院が、人々に提供する価値。
それは、生涯自分の歯でなんでも美味しく食べ、
より健康で美しく、快適に過ごせる喜びです。
それを実現するのが、治療ではなく予防を目的とした
新しい歯科医院への通い方です。
新宿パークタワー歯科は、健康な人がより健康になる、
新しい歯科医院の通い方を提供して参ります。
私たちは生涯にわたって患者さんを支えていきたいと願っています。

 

新宿パークタワー歯科のお知らせ・ブログ

2017年06月20日 歯の色の違い

歯の色には個人差があります。これは歯の質の違いによるものです。歯は、最も外側(表面)がエナメル質、その下に象牙質があり、象牙質の中に歯髄(神経)があります。白色のエナメル質は半透明であり、象牙質は黄色っぽい色をしています。歯が真っ白でなく黄色みを帯びているのは、象牙質の色が透けているためです。 …

2017年06月19日 ブリッジのついて

本日は、ブリッジについてお話していきます。 ◎メリット&デメリット ・ガッチリ固定され違和感は少ない。 ・噛む力が落ちない。 ・支台歯を作るために歯を削る必要がある。 ・支台歯への噛む力の負担が増える。 ・いちばん端の歯を喪失した場合には延長ブリッジを使うが、 学力的に条件が悪くなる。 ブリッジは…

2017年06月08日 歯が生える前から

みなさまこんにちは。東京も梅雨入りしましたね。当院の窓からは富士山が見えるのですが、しばらくはおあずけのようです。 昨日TVで癒しの動物番組を観ていたら「産まれたばかりの子猫に早めにしておいた方が良いことは?」というクイズが出題されました。 正解は「爪切り」で、1つ目の理由は「生後3週間くらいまで…

2017年05月31日 笑顔の効果

皆さま、こんにちは。 今回は、笑顔の効果についてお話しします。 皆さまは、普段の生活の中でどのくらい笑うことがありますか? 笑いの効果は、医学的にも認められており、例えば劇場で落語や喜劇芝居を観た後に血液を採取して調べたところ、リンパ球の一種で、がん細胞を攻撃破壊するという、NK細胞(ナチュラルキラ…

2017年05月27日 ホワイトニングについて

こんにちは。最近暑い日が続いていますが皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 今日は、患者様から多い質問に対していくつかピックアップしたのでご紹介していこうと思います。 ①ホワイトニングは誰でも出来るのか?どんな歯でも出来るのか? ⇒大きなむし歯があるときは、その部分を治療してからホワイトニングを行うこ…

2017年05月18日 むしばになりやすい箇所

こんにちは。 本日はむし歯になりやすい箇所についてです。 突然ですが、お口の中をのぞいてみてください。 昔、むし歯になったことがある歯や、詰め物が入ってる歯。むし歯かも...と気になる歯。 そして、子供のころからずっときれいなままの歯もあるでしょう。 むし歯菌の量やツバの量や質が人それぞれ違うよ…

2017年05月11日 バイオフィルム

皆さん、こんにちは。 皆さんはバイオフィルムという言葉はご存知ですか? お風呂場や流しの排水溝にみられるヌルヌルは、身近なバイオフィルムの例です。 バイオフィルムの特徴はひょうめんいくっつく性質が強く簡単に剥がれない事と 抗菌性の薬も浸透させないほど強いことです。 物理的に取り除くしか方法がありませ…

2017年05月02日 知覚過敏

知覚過敏は主に ・歯ぎしり ・くいしばり ・強いブラッシング による歯と歯肉へのダメージから起こります。 歯の大部分は象牙質というデリケートな組織で構成されており、歯への刺激は象牙質を通って神経へと伝えられます。 健康な歯は硬くて丈夫なエナメル質と健康な歯肉が表明を覆って守っているので、冷たい物…

2017年04月28日 麻酔について

今日は、麻酔についてお話したいて思います。◆歯の局所麻酔の種類◆局所麻酔というのは、範囲が限られた場所に使用する麻酔のことで、3つの種類あります。◎表面麻酔表面麻酔は、麻酔の注射をする歯茎の表面部分にかける麻酔で、皮膚の粘膜の近くを麻痺させ、注射の痛みを軽減させます。全く痛くなくなるわけではありませ…

2017年04月26日 食事の後すぐに歯を磨かない方がよい??

最近、食後すぐに歯をみがくと、あたかも歯が溶けてしまうというような報道が新聞やテレビで伝えられているため、食事の後すぐに歯を磨かない方がいいのかと混乱している方がいらっしゃるようです。 これらの報道のもととなったのは、実験的に酸性炭酸飲料に歯の象牙質の試験片を90秒間浸した後、口の中にもどしてその後…