東京の歯医者さん

新宿パークタワー歯科が目指すもの
予防メインテナンスに取り組む歯科医院が、人々に提供する価値。
それは、生涯自分の歯でなんでも美味しく食べ、
より健康で美しく、快適に過ごせる喜びです。
それを実現するのが、治療ではなく予防を目的とした
新しい歯科医院への通い方です。
新宿パークタワー歯科は、健康な人がより健康になる、
新しい歯科医院の通い方を提供して参ります。
私たちは生涯にわたって患者さんを支えていきたいと願っています。

 

新宿パークタワー歯科のお知らせ・ブログ

2017年03月14日 親知らず

こんにちは。 親知らずは第三大臼歯の事で、前歯から数えて8番目の歯の事です。 清掃性が悪くむし歯になったり、歯ぐきが腫れたりと、何らかの問題を引き起こすことが多く、抜歯せざるを得ないケースも多い歯です。 成人してから親知らずが生えてきて、気になる方もいらっしゃると思いますが、すべての親知らずを必…

2017年03月08日 むし歯の原因を探ってみませんか?

皆さんは何でむし歯になるのか考えたことはありますか? ハブラシが下手だから... ちゃんと汚れが落とし切れてないから... 甘い物が好きだから... 本当にそれだけが原因なのでしょうか? むし歯は ・唾液の性質 ・清掃状態 ・食事頻度 などの要因が重なって、発生し大きくなってしまいます。 原因は…

2017年03月07日 口唇と頬の役割

私たちは、食事を食べるときになにげに適量を噛み切り、口の中に入れ、固形物と水分が含まれた食物であっても、口の中からこぼさずに処理して飲み込んでいます。これには口唇と頬の役割が大きいのです。上口唇は鼻の下で鼻唇溝から内側の領域、頬はその外側です。下口唇はオトガイより上部の領域にあります。これらは体表面…

2017年02月23日 唾液の働きが歯を守る。

こんにちは、本日は唾液の働きが歯を守ることについてお話ししたいとおもいます。 二次う蝕のリスクを減らすには、歯科医院の定期的メンテナンスと毎日のセルフケアが必須です。 あとは、唾液がふつうに働いてくれれば自然に歯は守られていきます。 唾液の貢献は多大なのです。 普段あまり意識したことのない唾液。こ…

2017年02月14日 歯と歯の間のお手入れは?

こんにちは。今日はバレンタインデーですね。女性の方もチョコレートは食べましたか? 最近は友人同士のチョコレート交換も多いそうで、先日は小5の姪っ子と一緒にチョコブラウニーを作りました。 完成後ラッピングするのを見ていたら、男の子用が1つなのに対し女の子用は6つという、友チョコメインのバレンタインデー…

2017年02月06日 口臭予防と緑茶効果

皆さま、こんにちは。今回はお茶の効果について述べていきます。お茶の中に含まれる成分には虫歯などの予防をしてくれるものがあります。その成分とは次の通りです。・カテキン...虫歯、口臭予防効果・フッ素...虫歯予防効果・フラボノール...口臭予防効果お茶は仕事などで疲れた気分をホッと一息つかせてくれます…

2017年01月31日 食育について

みなさん、こんにちは。本日は食育について、そしてその中でも成人期の食育について今日はお話ししようかと思います。 まず、成人期の生活背景として ①社会的責任が重くなり、労働時間が長くなる傾向がある。⇒自己の健康管理に費やす時間的余裕が少なくなる。 ②結婚、出産、育児等により生活習慣が大きく変化する。⇒…

2017年01月20日 フッ素について

皆様も『フッ素』という言葉を耳にした事があるかと思います。 今回はフッ素についてご説明いたします。 フッ素とは私たちを取り巻く自然環境の中に広く分布している「化合物」です。 地中や水、毎日口にする食べ物の中にも含まれています。 フッ素は歯を強くする効果があるので、世界各国でむし歯予防に用いられてい…

2017年01月19日 フロスの使い方について

皆さんこんにちは。本日はフロスの使い方について説明させていただきます。 日々のケアの一つとしてフロスを使われている方もいらっしゃると思いますが、正しい方法で使うことでむし歯の予防効果はより向上します。是非ご一読下さい。 ①フロスの適正な長さについて。 だいたいフロスのケースを持って自分の肘くらいまで…

2017年01月12日 唾液検査導入しました

『ちゃんと歯を磨いているのになんでむし歯いなるのかな?』と思った事はありませんか? 虫歯になる原因は様々あります むし歯をつくる細菌が多い むし歯を大きくする細菌が多い 唾液の口腔内中和作用が弱い 唾液の分泌量が少ない 飲食回数が多い 清掃状態が良くない などが原因として考えられ、一人一人リスクの…