新宿パークタワー歯科

新宿パークタワー歯科が目指すもの
予防メインテナンスに取り組む歯科医院が、人々に提供する価値。
それは、生涯自分の歯でなんでも美味しく食べ、
より健康で美しく、快適に過ごせる喜びです。
それを実現するのが、治療ではなく予防を目的とした
新しい歯科医院への通い方です。
新宿パークタワー歯科は、健康な人がより健康になる、
新しい歯科医院の通い方を提供して参ります。
私たちは生涯にわたって患者さんを支えていきたいと願っています。

 

新宿パークタワー歯科のお知らせ・ブログ

2018年10月10日 歯間ブラシ

皆さまこんにちは。前回は歯と歯の間のケアの重要性(デンタルフロス)についてお話ししましたが、今回はもう1つの重要アイテム歯間ブラシについてです。歯間ブラシは針金にナイロン毛をつけたものやゴム製の小さなブラシが歯間部に残ったプラークを効率よく取り除くことができます。デンタルフロスに比べて歯間部が広い場…

2018年10月02日 口の中で電流!?

アルミホイルを噛んだ時にキーンと感じた経験はありませんか。アルミホイルを噛んだら違和感を感じるのは、その瞬間に電流が口の中に流れて「ビリビリ」とか「キーン」と神経が感じるのです。電池もくわえていないのに?プラスもマイナスもないのに電流が流れるというのはちょっと不思議なんですが、そこには電流を起こ…

2018年09月26日 食生活

皆様、こんにちは。 最近は、だいぶ涼しく、快適に過ごせる日が増えてきましたね。 そんな季節の変わり目は、体調を崩す方が多く見受けられます。。。 そんな時、どんなに健康な人でも、体が疲れたり風邪気味の時は 歯が浮いたり噛み合わせがおかしくなったりすることがあります。 このようなことが起こらないように…

2018年09月21日 初めて生えてきた永久歯を予防するためには、、、

こんばんは。 本日は子供の永久歯についてお話しいたします。 6歳ごろになると、乳歯の奥歯のさらに奥へ初めての永久歯が生えてきます。 この歯の名前は【第一大臼歯】といい、最も噛む力の強い大切な歯です。 この第一大臼歯は今までの乳歯よりも奥にあるため磨きにくく、むし歯になりやすいのです。 少し傾いて生…

2018年09月15日 抜歯後の注意点

今日は抜歯をする際の注意点をお話します。 特に注意する大事な点は、3つあります。 ★抜いたその日は安静にする歯を抜くと出血します。口腔内で「かさぶた」の状態が出来上がるまでは皮膚と違い時間がかかります。 そのため血が出やすく、アルコールや運動、長時間入浴などの血行が良く(=出血しやすい)なるようなこ…

2018年09月04日 「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の違い

こんにちは。パークタワー歯科のミョーです。 今回は、「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の違いについてお話ししていきます。 「今入れ歯が入ってるんだけど味が変わってしまって食事を楽しめない。物が挟まったりして食べにくい。歯ごたえがあるものが食べたいな。」 「ブリッジにしてからお手入れが大変だな…

2018年08月29日 毎食後の歯磨き

今日は毎食後の歯磨きとその目的についてです。 子供のころは歯磨きを嫌がったり、大人になったら外出先で歯磨きが難しい等、歯磨きのタイミングを逃すことはよくあります。 しかし、食後の歯磨きにはタイムリミットが存在していて、食後30分以内が勝負だといわれています。 食べたものの中にある糖分を栄養として…

2018年08月15日 デンタルフロス

  今日は歯と歯の間のお手入れの必要性についてです。歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。この歯間部のプラークは歯ブラシだけでは60%程度しか取り除く事ができませんが、歯ブラシと一緒にデンタルフロスや歯間ブラシを使うと90%近…

2018年08月07日 唇のケア

唇が切れやすい原因はさまざまですが、一般的に多い原因は唇の乾燥です。 舐めてぬらすことで一時的に治まったように思えても、なかなかよくならずにかえって症状がひどくなることもあり、リップクリームやワセリンなどを塗ったほうが効果的です。 一番切れやすい部分は唇のはし(口角)で、発赤や潰瘍ができ、出血や痛…

2018年08月01日 むし歯になりやすい場所

皆様こんにちは。 毎日暑くなってきましたが、体調等は崩されていませんか? 突然ですが、お口の中をのぞいてみてください。 昔、むし歯になったことがある歯や、詰め物が入ってる歯。むし歯かも...と気になる歯。 そして、子供のころからずっときれいなままの歯もあるでしょう。 むし歯菌の量やツバの量や質が人…